JAのべおか

旬だより

ホーム  > 旬だより  > ニュース  > 元気ばりばり じねんじょう収穫

元気ばりばり じねんじょう収穫

2017年12月 5日

 延岡市北方町の特産品ジネンジョ(ヤマイモ)の収穫が11月28日から始まりました。収穫は来年2月上旬まで続き、4・5トンの収量を見込みます。白くてもちのような粘りが特徴。「元気ばりばりじねんじょう」のネーミングで毎年、日本郵政の「ゆうパック」を通して全国へ発送。同町の代表ブランドとして人気を集めています。

 初日は生産農家でつくる北方町自然薯生産組合が同町の山本確さんの圃場(20アール)で収穫祭を開きました。みんなが見守るなか山本さんが1~1.5mほどに生長した自然薯を掘り出すと歓声が上がりました。

DSC_0048.JPG

  【写真】 立派に成長した自然薯を手にする山本さん

 

ホーム  > 旬だより  > ニュース  > 元気ばりばり じねんじょう収穫

リスク管理・法令遵守