JAのべおか

JAだより

ホーム  > JAだより  > JAだより - 2017年11月号(No.331)

JAだより - 2017年11月号(No.331)

2017年10月26日

JAだより - 2017年11月号(No.331)
表紙:実りの秋
黄金色(こがねいろ)に輝く稲穂。丹精して育てただけに丁寧に刈り取っていく。コンバインでは手が届かない隅の方は人力に頼らざるを得ない。「この地は肥沃な土地に恵まれている。だから旨い米がとれる」と舞野町の太田進さん。柔和な笑みが田園に広がる。実りの秋にふさわしい笑顔だ。
今月の主なニュース
  • 集落営農の先駆者が講演
  • 県北3JAのフレミズが合同研修
  • 稲刈り
  • 「1支店1活動」より活発に
  • 組合長杯チャリティーゴルフ
  • 日本食文化の原点
  • クッキングルーム
電子ブックで見る:(JAだより - 2017年11月号(No.331))
PDFファイルを見る:(JAだより - 2017年11月号(No.331))
ホーム  > JAだより  > JAだより - 2017年11月号(No.331)

リスク管理・法令遵守