JAのべおか

JAだより

ホーム  > JAだより  > JAだより - 2019年2月号(No.346)

JAだより - 2019年2月号(No.346)

2019年1月28日

JAだより - 2019年2月号(No.346)
表紙:巧みの技と「金の筍」

高級タケノコ「金の筍」の収穫が最盛を迎えている。細見町の小野昭治さんは行縢町など5ヵ所に散在する竹林(2ヘクタール)を70歳とは思えない身のこなしで駆けめぐる。相手は土の中。土の微妙な盛り上がりだけが手がかり。難敵イノシシの鋭い嗅覚をもしのぐ視覚、感覚で次々に掘り出していく。匠の技だ。

今月の主なニュース
  • 農機具購入者に助成金
  • 山本組合長が年頭あいさつ
  • いきいき農業塾
  • 金の筍初出荷
  • 宮崎県家の光大会
  • 出前市長室
  • 今月の朝ご飯
電子ブックで見る:(JAだより - 2019年2月号(No.346))
PDFファイルを見る:(JAだより - 2019年2月号(No.346))
ホーム  > JAだより  > JAだより - 2019年2月号(No.346)

リスク管理・法令遵守